フリーランス翻訳者のリリーほんやく事務所です(個人事業主として、一人で稼働しています)。

外資系化学品メーカー勤務、ゲーム会社での社内翻訳を経て、翻訳者としてお仕事の受注を開始しました。
歴史のあるISSインスティテュートの中国語翻訳者養成コースで学んでおります。
当校のご案内:アイ・エス・エス・インスティテュートの特徴|プロ通訳者・翻訳者の養成学校/ISSインスティテュート (issnet.co.jp)

メインで取り組んでいるのは中国語のゲームテキストの翻訳とネイティブチェックです。
自分でも中華系のゲームをプレイし、ゲームテキストを日々研究しています。

日本語ネイティブであることを生かし、読みやすく違和感のない文章作成ができます。
理系(化学系)のバックグラウンドがあるため、内容にもよりますが、技術的文書の翻訳も対応可能です。

中国語翻訳に関するご相談がありましたら、お気軽にご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。